SHARE

2017/03/06 | デザイン | 438view

今1度考えたい、イラストの広告効果

会社があるということは、企業PRや商品などで自らを広告していく場面が多くあることと思います。
また、名刺やフライヤー、ポスター、WEBといった広告媒体や自己紹介の道具などを用いることも必要不可欠かと思います。
これら全てのものは、その企業を知らない、もしくはその商品を知らない人にとって大事な【印象】になります。
その【印象】の中で大事になってくるのが、【伝わるか】【信用できるか】といったポイントだと思います。
この二つを一度に伝えれるものがあります。
それがイラストレーションです。


イラストレーションの効果

-------------------------------------------------------------------------------------
皆様も自分が物心着いた時の事を思い出してみてください。
生活の中に必ずイラストや漫画、アニメなどがあったと思います。
知らないうちに私たちはそのジャンルとともに大人になっているのです。
子供の頃から親しんでいるジャンルを『受け入れにくい』と思うでしょうか?

イラストというのはそれ程、老若男女に受け入れられやすいものなのです。

また、イラストが与える印象は様々で
「可愛い」、「かっこいい」、「おしゃれ」、「美しい」などたくさんあります。
人が感じる印象を【造る】ことができるということです。


さてどうでしょうか?
企業PRに可愛らしいキャラクターがいたらどうでしょうか?
もらったパンフレットにイラストが入っていたらどうでしょう?
漫画で商品の説明がされていたらどうでしょうか?

今1度イラストという分野を、考えて見てください。
そして、イラストが必要だと感じた時には是非、ご連絡ください。
全力でサポートいたします!


(株)AVII IMAGEWORKS 田中

田中 康太朗

投稿者:田中 康太朗

■イラスト・デザイン部■

イラスト、デザインの専門学校を卒業後、
自分の描くイラストなどで世界を笑顔にしたいという夢を追いかけています。漫画コンテストなどで受賞歴あり。
多ジャンルなデザイン、イラストの経験を持ち、
AVII IMAGEWORKS デザイン部として立ち上げ当初から所属している。映像絵コンテやディレクションなどにも貢献している。