SHARE

2016/07/21 | VRAR | 580view

すべての人にVRを

2016年に入りVR(仮想現実)の世界が一段と賑やかになっています。
それもそのはず2016年はVR元年と呼ばれ、大手企業による新型VR機器の投入や大規模VRイベントの開催が相次ぎ、VR関連のコンテンツも続々リリース。誰もが簡単にVRを体験し、楽しめる時代となりました。

Youtubeをはじめ、無料のVRコンテンツを提供するサイト、アプリの増加。紙製VRゴーグルやプラスチック製VRゴーグルなどの簡易的で安価なVRゴーグルの登場はVR市場を盛り上げる大きな要因の一つです。

その中でも、簡易VRゴーグルの果たした役割は大きく、本来は高価な機材が必要であったVR体験を誰もが数百円から数千円で楽しめるようにしたのです。

コンテンツ制作やVRを観る環境が整った今、簡易ゴーグルとVRを利用したプロモーション活動は必須となるでしょう。

CREATIVETIPSでは効果的なVRプロモーションと簡易ゴーグルのご提案が可能です。ぜひ一度、ご相談下さい。


簡易紙製VRゴーグル【Auggle(オーグル)】
http://www.komatsuprinting.co.jp/products/websystem.html