SHARE

2017/02/21 | 動画 | 185view

失敗しない。映像制作・配信会社の選び方

商品やサービスを紹介する映像を作る際、数多くある映像制作会社の中から
どのように案件を依頼する制作会社を選べばよいのでしょうか。
今回は、「失敗しない、映像制作・配信会社の選び方」をご紹介します。



映像の制作を制作会社に依頼する際、お客さまの多くはすでに頭のなかで作りたい映像のイメージをお持ちです。
そのイメージはお客様によってしっかりと固まっていたり、まだふわりとしていたりします。
しかし、「何を作るか」「誰に見せるか」は依頼される段階で決まっています。
そのため依頼する目的に適した制作会社を選ぶことが大切なのです。



過去の制作実績を確認する

映像制作会社を選ぶうえで、いちばんのキーポイントは、その制作会社の「制作実績」です。
会社案内、愛用動画、販促、プレゼン用動画など、制作会社によって得意な映像が違います。
それを確認できるのが「過去の制作実績」ということです。

そのため、多くの映像制作会社のホームページには過去の「制作実績」を確認できるページが存在します。
例えば、ニコニコ生放送で生放送をしたいと考えている際は、
動画配信の実績がある制作会社に選ぶというのが1つのポイントとなるでしょう。



制作会社の位置を確認する

制作会社にある程度目星がついたら、次に見るべき所はその場所です。
生放送となると撮影場所(スタジオなど)へ機材を持ち込む必要が出てきます。
持ち込む際の移動費などの経費を抑えたいという方も多いのではないでしょうか?
制作会社が撮影場所から近いところに在るかというのも制作会社を選ぶ際のポイントとなるでしょう。



実際に、初めて案件の相談をされるお客様にはホームページに掲載している実績を見て
ご相談いただくことも多くあります。
権利関係の都合でホームページに制作実績を載せられていない場合もありますので、
気になる制作会社には、一度問い合わせをしてみましょう。
打ち合わせの場や非公開の動画など過去の制作実績を見せてもらえることもあります。
映像制作を依頼する場合は、過去の実績に注目してみましょう。