SHARE

2016.07.07 | creator

今月のイケクリ「デザイン業界の新常識を作っていく」

大坪 拓摩(Takuma Otsubo)
株式会社日本デザイン 代表取締役/経営コンサルタント
数十業種の実務経験を基に、複数の事業で起業し、いずれも成功をおさめる。「知識の広さ」と「経験の深さ」から、業種・業界を問わずに結果に繋げる施策を生み出す。現在はビジネス活動の他、ビジネススクール、協会団体の理事やアドバイザーとして、日本の社会イノベーションの推進を目指し、活動している。



元々はスーパーゼネコンの現場監督をしていました。現場では人命に関わる為、感性によるデザインという曖昧なものではなく、合理的で計算された工程を作る事が求められました。その経験を基に、更に「マーケティング+仕組み化+経営」などを学び、クライアントの課題解決を徹底するデザイン会社として実績を上げています。クライアントがデザインやシステムを発注する時は、業績アップや認知アップを目的としているのに対し、デザイナー達は業績や認知の上げ方をほとんど学びません。こういったデザイナーとして最も重要な部分を社員にも同様のスタンスで教え育てる事で、日本のクリエイターのレベルの引き上げ、デザイン業界の新常識を作ろうと心がけています。

■株式会社日本デザイン