SHARE

2016.07.26 | creator

本質を見極める為の手法

志村 直哉(Naoya Shimura)

T4合同会社 代表取締役/プランナー
「世界の最高だけをあなたに」をテーマに2015年に起業。売上が低迷する中小企業の為のWEB集客や店舗プロデュースでソフト面とハード面の改善。また提携している海外の税務コンサルを紹介し社会保険料削減、節税による経営資源の防御、何十種にも及ぶコスト削減策の提案により、零細から大企業まで幅広くサービスを提供している。



店舗プロデュースからホームページ制作、動画制作など幅広く事業を展開している志村さん。様々な場面で課題解決していく中でも、一環した考え方がある。「年間500冊程本を読むのですが、同じ題材でも著者によって見解が違う為、全てを読んで異なった視点や考え方をインプットしていきます。しかし本質となる部分は実は同じなのです。クリエイティブに置き換えてもそれは一緒で、表面上のいくつかの課題は根本的な一つの問題に集約されます。それを汲み取り解決に導くことを心がけています」目に見えている部分を一つずつ解決するのではなく、核となる部分を見極めることで最短で的確な課題解決を可能としている。

T4合同会社