SHARE

2015.06.24 | creator

今月のイケクリ「DIRECTOR」

イケてるクリエイター「イケクリ」の定義
1. 仕事ができて、プライベートも充実している
2. 業界最前線で活躍している
3. ファッションセンスが抜群に良い

ere2_2014.jpg

左:熊野森人(37歳) eredie2代表取締役 クリエイティブディレクター 経歴16年
右:柳田義幸(28歳) eredie2ディレクター 経歴6年


Q1. まず最初に気になる、、、 雷門を選んだ理由は?
東京の会社なので、ベタに東京らしいところで撮影しようと考え、雷門とスカイツリー、羽田空港でフォトグラファーのMomoko Japanさんに撮影していただきました。

Q2. クリエイティブを 考える上でのこだわりは?
クライアントの課題や問題が、我々の提案と施策によって解決している画が明確に見えるかどうか。
そのワークプロセスに、ワクワクするストーリーがあるかどうかを常に考えています。

Q3. プライベートで 最近ハマっていることは?
Rapですね。この間、2人で初チャレンジしてみました。
特にぶちまける不満が無かったのか、結局メッセージ性ゼロの曲が、奇跡的に完成しました。
近々弊社Webサイトにアップしようかと考えています。

Q4. 最前線で活躍し続けるため に大切にしていること教えて!
口が裂けても最前線・・・とは言いませんが(笑)何をするにしても、自分たちがまず「おもしろい」と思えるかどうか。
自分達の感覚と客観性は忘れないようにしています。


■株式会社エレダイ2