SHARE

2015.11.27 | creator

今月のイケクリ「DESIGNER」

イケてるクリエイター「イケクリ」の定義
1. 仕事ができて、プライベートも充実している
2. 業界最前線で活躍している
3. ファッションセンスが抜群に良い

takiono.jpg

タキ・オノ(60代)/タキ・オノスタジオ 代表取締役/タキ・オノスタジオ 代表取締役 クリエイティブ&アートディレクター ・グラフィックデザイナー 40年(アメリカ/10年・日本/30年)


Q1. アメリカと日本、 デザインに違いはある?
アメリカは建国以来ダイバーシティの国です。デザインも同じ様だけど違うし、違う様で同じ事を伝えてたりします。
日本的なダジャレは通じませんが、知性と感性でアメリカ文化を捉えるとデザインへの理解が深まります。

Q2. 仕事をしていて 一番楽しいと思う時は?
Writing invoices! (笑) 何かを創り出している感覚を持った時とても楽しい。
MTG中でもコンピュータに向かっている時でもどんな時でも良いです。良く寝た後とかはいつでも楽しいですね!

Q3. 豊かな感性を身につける ためには、何が必要?
どうやら我々に備わる感性は産まれてすぐに決まっているらしい。なので自分の感性に気付いたらそれを最大限に活かし豊かに膨らます事が大事です。そのためには自分を肯定的に捉え喜んで生きる事しかありません。

Q4. ブランディングをお手伝い する上で重要なこと教えて!
良く例えられてはおりますが、我々はご依頼主に対してのドクターの様な役割と考えます。
企業の成長過程の中でばらばらに動いてきたものをデザインの見地から診断し、新たなイメージを創り出すお手伝いと考えています。



■有限会社タキ・オノスタジオ
http://www.nexgate.jp/company/takiono/