SHARE

#エンタメ | 2016.07.26 | 西川 貴教(にしかわ たかのり)

日台合同映像企画『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』

布袋戯(Budaixi)で使用される人形

台湾で放送されている「布袋戯」では、人形を操ることや声を重ねることなど全て一人の人形師によって行われています。今回、日本版ではキャラクターごとに声優が分かれている他に、映像制作において新しい取組みが行われました。

日本のフィギュアメーカーがアドバイザーとして入ったことにより精巧に作られた人形を使い、動き自体は台湾で全て撮影し、それをもとに日本でCGを組み合わせました。更に13名の声優によって各キャラクターへ声を乗せて一つの映像作品を創り上げています。台湾の伝統芸能「布袋戯」のアナログアクションに、日本のコンテンツが合わさるとどうなるのか。

番組は、TOKYO MXで 7月8日(金)23時から毎週金曜日放送予定。また主題歌を担当しているT.M.Revolutionとしての新曲「RAIMEI」は、勢いのある映像に合わせてアップテンポの曲になっており、今夏発売予定。台湾の伝統と日本のコンテンツ文化、そして最新CGとの融合によって完成された新しい映像を楽しんでいただきたいです。

西川 貴教(にしかわ たかのり)

西川 貴教(にしかわ たかのり)

株式會社 突風/代表取締役社長
1970 年 9 月 19 日生まれ。滋賀県出身。1996 年 5 月、西川貴教のソロ プロジェクト「T.M.Revolution」としてシングル『独裁-monopolize-』 でデビュー。キャッチーな楽曲、観る者を魅了する完成されたステージ、 圧倒的なライブパフォーマンスに定評があり、『HIGH PRESSURE』『HOT LIMIT』『WHITE BREATH』『INVOKE』など大ヒット曲を連 発する。故郷滋賀県から初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、 県初の大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を主催、地方 自治体の協力のもと、毎年滋賀県にて開催している。
http://www.toppu.jp