SHARE

2016.08.03 | 徹底した差別化でプロダクトを創る方法

徹底した差別化でプロダクトを創る方法



 

AHKAH代表取締役社長・福王寺 朱美

約20年前、ジュエリーと言えば宝石が散りばめられた主張の強いデザインが多かったように思う。
もしくは、メッキ素材で多くがコピー品として売られる手頃価格のアクセサリーたち。
そんなジュエリー業界へ新しい価値を創ったのがAHKAH(アーカー)代表取締役社長の福王寺朱美。





#CASE01 ジュエリー業界における「顧客価値の創造」

#CASE02 戦略的プロモーションと店舗づくり

#CASE03 フリーライドからブランドを守る競争戦略

#CASE04 ブランドづくりで変わらないことと変わっていくこと




■ 無料定期購読はこちらから →http://businesstimeline.jp/order_inquiry.html

福王寺 朱美

福王寺 朱美

株式会社AHKAH/代表取締役社長。成城学園高校卒業後、シアトルユニバーシティに進学。ロサンゼルス米国宝石学会にて宝石鑑定士(G.I.A GG)を取得。1997年、AHKAHを設立。