2016/01/06 | 編集部 | 584view

絵を描くのは人間だけではない?!絵が描ける動物とは?


小さいころの遊びの定番にお絵かきがありますよね。 お絵かきや塗り絵は小さい子供にとっては集中力や手先の器用さ、想像力を養うことにとても効果的であり、また、お年を召した方にとっては老化防止の効果が見込まれています。 ストレスや不安を和らげる効果もあるそうで、最近おとなの塗り絵が何かと話題になっているのは絵を描くこと、塗ることによってもたらされるメリットが大きいからかもしれませんね。 とはいえ、絵を描くことってとても難しいですよね。 目の前にあるものを描いてみようと思っても、似せることができなかったり、人を描くにしても手を描くことが難しかったり、バランスをうまくとれなかったりと思い通りにいかないことが多々あります。 そのため、「絵を描くことが苦手だ」という人はとことん苦手なのではないでしょうか? 絵を描くことが苦手な人でも、うまくなりたいなーと思っている人も多いのでは? 当然のことですが、絵を描くという行為を始めたのは人間ですよね。 そして絵を描く大半も人間がしめています。 しかし、最近、絵を描くという行為に新たに参入してきた動物が意外過ぎるとSNSでも話題になりました。
それが、ゾウです。
サルだと思った方もおおいかもしれません。サルだけではなく、犬やイルカなど、ほかにも絵を描く動物がいるそうですが、今、SNSで注目を集めているのはゾウによるお絵かきです。 あの特徴的な長い鼻で筆をとり、なんとも器用にキャンパスに筆を走らせます。 ゾウの描いた絵はとても見事で、単色で表現しているのではなく、多彩な色を使用し、色の使い訳やカタチなど様々な特徴を捉え、描かれています。 実は、ゾウはとても頭のいい動物で、人々が話す言語の違いも認識できるのだとか。 この「絵を描くゾウ」は日本でも見ることができます。 千葉県市原市にある「市原ぞうの国」にいるゾウさん、ゆめ花ちゃんがスゴイイラストを描くとのこと。どんなイラストを描くかはYoutubeにも上がっていますが、ぜひ機会のあある方はご自身の目で確かめてみてください。
【市原ぞうの国概要】
営業時間:9:00~17:00 休園日:木曜日 料金:大人1,800円、シニア(65歳以上)1,440円、小学生900円、幼児(3歳以下)500円、2歳以下入園無料 住所:〒290-0521 千葉県市原市山小川937 電話:0436-88-3001 絵を描くこと、芸術に親しむことは人間だけの行為じゃないということは意外に感じますよね。将来的に画家のゾウさんなんてものが登場して世間を騒がせるかもしれませんね。
M.M

投稿者:M.M

パステル調のカワイイもの、スイーツ、美容と音楽に興味があり、趣味はショッピングや旅行、ライブにいくことです。多くの人に知ってもらいたい!と思うような情報を選んで皆さんにお届けしていくつもりですので宜しくお願いします。

プレミアム会員募集 プレミアム会員募集
  • 新着記事
  • ランキング

BTL TOKYO

TAG

TWITTER

FACEBOOK

RECRUIT

求人
  • 2017年08月号
  • 2017年07月号
  • 2017年06月号

毎月15日発行 クリエイティブ経済誌「BTL TOKYO」は
企画・マーケティング・クリエイティブ職に就く
ビジネスパーソン向け無料の月刊誌です

無料定期購読