BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#C

#広報 プレス ビジネス 企業

#Adobe

#ヨルダン

#売り手市場

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

中国の空、夕日がきれいな時もあるんです

  • 2014/10/20
  • その他
  • 680view


中国駐在が決まった時、心配の一つが大気汚染でした。


日本でPM2.5のニュースを見るたびに、中国に住んだらこれと闘うことになるのかと、いろいろと想像していました。

「普通のマスクじゃだめだから、PM2.5対応のマスクが必要だ。」
「性能の良い日本メーカの空気洗浄機を買って部屋に置くか。」
「これを機会にたばこをやめないとだめかなぁ…。」

常駐して1カ月くらいの土曜日、部屋でくつろいでいたら急に鼻の奥に痛みを感じました。2~3時間して水っぱなが出始めたので「とうとう来たか」と心配になり、とりあえず日本から持ってきた鼻炎用カプセルを飲み始めました。

翌週出社してみると、メンバー数人が鼻をかんだり、くしゃみをしたり。

「あれ?みんな風邪引いてるの?」

なんのことはない、自分も風邪でした。
(そう言えば、週末酔っ払って部屋に戻り、布団も掛けずに寝てたっけ…)

熱もなく1週間もしないうちに鼻水はおさまりました。

杭州の街は建設工事が絶えません。
日本に居ても、工事現場の横を通れば口の中がいがらっぽくなりますよね。

確かに日本のような青空はありません。昼の空は薄くもやがかかっている感じです。
でも、日が沈めば夕陽はきれいだし、夜の空だっておぼろ月夜だと思えばおつなものです。
光化学スモックの東京で育った私にとって、今の杭州のレベルであれば心配ないです。
たばこのほうがよっぽど体に悪いと思います。

たばこ?

そう簡単にやめられませんね。(笑)
                                 水越@中国在住

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す