BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#デザイン事務所

#委託契約

#創業

#トンマナ

#ロゴ制作

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

デザインの基本要素3原則

  • 2014/11/22
  • デザイン
  • 1,051view


こんにちわ。
ファンタスティックラボ渡辺です。

本日は大きな意味でのデザインについて。
何かを作る時に必ず、メインビジュアルというものが存在しますね。
WEBではトップページにくるビジュアル。
印刷物では、表紙にくるビジュアル。等など
そのメインビジュアルのデザインには、大きく分けて3つの要素があります。

・写真
・イラスト
・タイポグラフィ

イメージを伝えるにはおおよそ、この3つで成り立っていると言っても過言ではないと思います。
この考え方は、どの媒体でも同じですね。
何かを作る際に、どうしてもあれもこれも。。という気持ちになってしまいますよね。
その気持は重々わかります。
大事にしている事業だからこそ、そういう気持ちになるでしょう。
ですが、それを人に伝える時には、優先順位をつけてわかりやすく伝える必要があります。
まずは、一番伝えたいものを、どの手段で見せるか。それを整理しましょう。
そうすると行き着くのは、先ほどあげた3つの手段に行き着くはずです。
もちろん、どれか一つだけ、というわけではなく、それを組み合わせて成り立つのですが、
どれが「1番重要か」をよく考え、無駄なものは省く。
それを心に留めておく事で、メインビジュアルのデザインが洗練されたものになるはずです。

場合によって、それに飛び道具を追加していく必要もあるのですが、それはまたそのうち。。

当たり前のことではありますが、まずはそんなところから。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。
(この記事はあくまでも、個人的観念で書いてます。ご了承くださいませ!)

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す