BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#訪日

#サスティナブルデザイン

#書類

#ラベル

#VRI分析

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

ペッパーくんが奪う未来。ペッパーくんが切り開く未来。

  • 2015/08/11
  • ビジネス
  • 916view


先日、SoftBankさんがペッパーくんのビジネス版を発表しましたね。
接客ができるそうです。
接客のスタイルがフレンドリーやファンキーなど選べるそうです。
知らないことは、ググったりして自分で学習できるそうです。

となるとですね。
今は接客だけかもですけど、例えば僕のいる業界でいうと、
サイトの制作とか、
SEO対策とか、
そういうのもできるようになるのは時間の問題だと思うのです。

月額5.5万円でやってくれるそうです。
残業もやってくれるそうです。

今、日本人で接客のフルタイムのスタッフを採用するとたぶん20万くらいですか?
ちょっと前まで人件費の安い中国に流れていました。
今はタイやベトナム、ミャンマーに流れています。

ここにペッパーくんが5.5万と言われたら、日本人の若者が職に就く難易度はどこまで上がるのでしょうか?
これからは、子供の頃からしっかりとマネジメントスキルを身につけた人や、研究者など、
付加価値がとても重要な要素になっていくのでしょう。
最近は高校生で起業している人もいますが、そのようなことなんでしょうか。

でも、ペッパーくんの話、
もし、本当に手作業の微妙なところまで習得できるようになるのであれば、
後継者がいなくて、消えようとしている日本の伝統文化を保存することにも役立つ可能性もあります。
お年寄りがなかなかできない、例えば雪国の屋根から雪を下ろすとか、
そんな可能性もあるでしょうね。

おそらく、ペッパーくんは急速に進化して、ほんの数年という単位で進化していくでしょう。

ペッパーくんは、間違いなく新しい時代を切り開くでしょう。
ぜひ、うまく付き合って、そのようなすばらしい可能性も見せて欲しいですね。

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す