BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#PHP

#株式会社コクーン

#女性社員

#偶然の発見

#顧客

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

ICタグの「不正検知ゲートで持出を徹底管理!」 TAGMATCH(タグマッチ)

◆ モノの管理を徹底するためには
モノを管理する上で必ずやらなくてはならないこと。
それは『「誰が」「いつ」「何を」持ち出したのか、返却したのか、の履歴を残すこと。』ではないでしょうか?
以前、この履歴を簡単に残すための、弊社パッケージシステム「TAGMATCH(タグマッチ)」をご紹介させていただきましたが、
このシステムを使って履歴を残さなくてはならない、という強制力はありませんでした。
強制力のないTAGMATCH(タグマッチ)では、少し借りるだけだから…と作業をおこなわずにモノを持ち出してしまうことも可能なのです。
しかしこれでは、本当に大切なモノの管理としては不十分なのではないか?という問題が浮かび上がりました。
弊社はこの問題を解決すべく、
『「誰が」「いつ」「何を」持ち出したのか、返却したのか、の履歴を残すこと。』を徹底するための機能として、
TAGMATCH(タグマッチ)のオプション機能「不正検知機能」を開発しました。

◆ 「不正検知機能」とは?
出入口に設置したゲートにてモノを検知し、
それがTAGMATCH(タグマッチ)で持出作業をおこなっていないモノであった場合、光や音で通知する機能です。
もちろん、持出作業をおこなったモノであれば、検知しても何も起こりません。

◆ 防犯システム並み!「不正検知機能」×「監視カメラ」
しかし、ゲートでモノを検知したときの通知方法として、光や音での通知だけでは不安が残る方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな不安を解消するために、弊社の不正検知機能は、監視カメラと連携するオプション機能もございます。
検知した時のゲートの様子を撮影し、記録を残すのです。
誰が持ち出したのか、録画映像を見て確認することが可能となります。

確実に持出・返却の履歴を残したい。そんなご要望をお持ちのみなさまへ。
TAGMATCH(タグマッチ)を使って、モノの管理を徹底してみませんか?
ご相談お待ちしております。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す