BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#EC-Cube

#ネイルサロン

#コンテンツ管理

#市場開拓

#バランス

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

Web制作における「適正な見積もり」とは


 私たちはWeb制作会社・システム開発会社として、様々な企業様のご支援をしてきました。代表の吉井がSEだったこともあり「システムに強い制作会社」として各種サイトを手がけてきましたが、現在ではそれに加えてWebを活用した集客支援、またリアルの営業活動と関連づけた総合的なマーケティング支援まで領域を拡げています。
 今回は制作会社の視点から、新たなWebサイトの制作やリニューアルを考えた際に「適正な見積もりをとる方法」をお伝えしていきます。


■「サイト制作の適正価格」を見極めるために
「会社によって見積もりが全然違うから、何を基準に選べばいいかわからない・・・」。複数のWeb制作会社から見積もりをとったとき、こんな思いをしたことのある方は少なくないでしょう。制作物に対する考え方は会社によって違うもの。そのため、同じサイトでも場合によっては数十万円から数百万円のバラつきが出ることも少なくないのです。


■「要件定義」と「制作」の切り分けを
 では、適正な金額を見極めるために、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。その答えのひとつに「何にどれだけのお金がかかっているのかを、きちんと把握する」ことがあると思います。
 一般的な制作会社の傾向として、総額を提示しても、どの作業にいくらかかるのかという細かな金額を明示しないケースが多いと感じています。しかし、それでは発注する側も予算に対する理解が深まらず、判断がしにくくなってしまいますよね。
 そこで「どんな工程が必要で、どの作業に、どれだけのお金がかかっているのか」を理解すべく「しっかりと要件定義を行い、その後に制作に移行する」方法をご提案できればと思います。

 要件定義とは発注者の要望を理解し、制作の目的を整理、その上でどんな作業が必要かを明文化すること。実はこれは、大規模なシステム開発では当たり前の作業であり、要件定義を経て、その後の工程の見積もりを再提示するなどが行われていますが、Webサイト制作の規模でそこまで行うことはあまり多くありません。しかし、目的をすり合わせ、工程や作業を互いに理解したのちに正確な金額をはじき出すほうが、予算はもとより、制作物の質における齟齬も少なくなると私たちは考えています。
 実際に、当社もこのような形で見積もりを算出してきた例もありますが、発注元の担当者からは「予算の背景がわかったし、どのような作業があるのか理解が深まった」と好意的な意見をいただいています。


■検討→決断には、時間の確保を!
 またサイト制作の過程で、発注者側が「検討・決断に十分な時間をとること」も、意外と見過ごされているポイントのひとつ。「デザインや掲載内容に関しては制作会社に任せたい」と言われる方も多いですが、なんにせよ最後に決断をしなければいけないのは発注者なのです。日々忙しく働かれているなかで制作に熟考する時間をとりにくいことも重々承知なのですが、完成品を見て「思っていたのと違う」となってはあとの祭り。制作会社に任せきりではなく、機能、デザイン、掲載情報などに関してきちんと把握、検討をした上で一つひとつの事柄を決断された方が、納品後の納得感も大きくなるのではないかと思います。
また、制作サイドも要件があいまいな場合は、工数を大きく見積もっておかないと損をしてしまうので、結果として、見積もりの時点で想定よりも大きな金額が提出される、といった事態もございます。そのため、このような側面からも注意と検討は必要でしょう。


■「システムのディレクションをできる人材」が制作会社側にいるか
 忘れてはいけないのが制作チームにおける「ディレクター」というポジション。ここでは特に「システムのことを理解し、かつディクションができる人材」の重要性をあげたいと思います。
 Web制作会社のディレクターはマーケティングに関しては熟知しているものの、システムに知見がないこともしばしば。しかし、システムは一度作ってしまったらそれに沿って運用をしなければならないので、制作段階から重視すべき事柄なのは確かです。もし担当のチームにシステムに詳しい方がいない場合は、知見のある方をチームに加えていただくことも手立てだと思います。

 駆け足で適正なお見積もりをとる方法をお伝えしてきましたが、いかがでしたか。次回は、オウンドメディアの特徴と最近の傾向についてお伝えしていければと思います。

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す