BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#ネットワーク構築

#キャスト

#マーケティングPR

#周年記念

#アップデート

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

精一杯やる/Life Is Beautiful !

みなさん、こんにちは!
大阪府豊中市にてブランディングを主事業としている、

 

朝はギリギリ、お迎えは不規則、キレイにしているときと、

睡眠不足で幽霊みたいな時と差が激しいせいか・・・、

子どもたちに、「何の仕事してるの?」って聞かれます。

 

なんて言えばいいんだろうと迷うのですが、

大体「絵を描いてる」と答えています。

 

実際、イラストを描くことはないのですが、

ブランディングとかコンサルとか、

デザインっていってもどれもわからないと思うし、

「絵本(実際は雑誌やチラシやウェブ)作ったり、

お絵かき(ロゴや名刺)してるよ」と答えます。

 

そういうとキラキラしたまなざしで見てくれるので、

ものすごく心苦しいのですが、

次、会うと、みんな・・・絵を見せてくれるようになります。

 

「いいね~!」「上手だね~!」と答えると満面の笑みで走り去っていきます。

 


子どもって、素晴らしい。

 

 

私の娘も先日、小田先生という古生物復元画家の方に・・・

自分の描いたサイの絵を見せに行ってて、

先生に「上手だね」とほめてもらって

(私ってすごいやろ?と)満面の笑みでした。

 

お母さんはそんなこと・・・

恐れ多くて、ようやらんわ。

 

と、遠くから見ていましたが、

子どもっていうのは、

毎日全力で精一杯生きているなぁと思います。


自分の欲にまっしぐらで、

やりたいことを全力でやっています。

 

走りたいときは全力で走り、

泣きたいときに全力で泣き、

笑いたいときに全力で笑い、

絵を描きたいときに全力で描き、

ほめられたいときに全力でほめてもらいに行く。

 

そうやって、精一杯やっても子どもたちは、

未経験だから失敗のほうが多いのですが、

でも、毎日、ものすごいスピードで成長していってます。

失敗したときは悔しくて大泣きしているしね。

 

 

大人の私たちはどうでしょう。

毎日、精一杯生きているでしょうか。

 

そもそも、大人の私たちの「精一杯生きる」とは、

どういったことなんでしょう。

 

失敗することも少なくなり、

大泣きすることもなく、(悔し泣きなんて最近した?)

ただただ、日々ふりかかる出来事をこなし、

生きている感じでしょうか。

 

新しい挑戦をしなければ、

失敗も大泣きすることもありません。

そういう日々も悪くはない。

平和と言えば平和です。



だけど、成長はしづらい。

 

 

新しい挑戦、進化は、人である以上、

死ぬまで続けるべきだと私は思います。

何でも知っているかのように偉そうにしている人も、

世の中のすべてを知っているわけではありません。


必ず知らないことは存在します。

 

それを、学ぶ意欲があれば、

子どもの時のように精一杯毎日を生きれると思います。


精一杯生きて、挑戦し続けると、失敗もあり大泣きすることもあるでしょう。

大人の失敗はキツイ。

でも、それが人生。


life is beautiful ! 


人としての生き方だと私は思います。

 

私もみんなも、精一杯生きてほしい。

そう願っています。

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す