クリエイティブ経済誌 BUSINESS TIMELINE
Vol.11
CREATOR
2016.05.27

今月のイケクリ VOL.11

業界最前線で活躍するイケてるクリエイターをPICK UP
@YOYOGI STATION
●浜田 貴朗(Takaaki Hamada)/ガチ株式会社 代表取締役/WEB開発エンジニア



自分の知識経験を他人のために役立てる喜び

忙しい日々を送る中でも、子供との時間は大切にしています。
子供と過ごす時間を通して、「幸せ=自分のモノ」であった過去から、誰かの幸せから幸せを得る事を知り、自分の持てる知識経験を惜しみなく提供する事が喜びに変わりました。この学びや喜びは、仕事においても同じことが言えると思います。

会社の取り組みとして、育児や介護の合間に働きたいという方を在宅ライターとして積極的に雇用しているのですが、その中でも、やる気のある方には簡単なホームページ制作の知識を提供。それがきっかけで単価の高い仕事へと結び付いたり、「自分にとっては当然の小さな力で、誰かにとっては大きな助けとなる事」があると実感しています。





Q1. WEB制作全般の中でも1番得意としていることは?
リアル店舗(主に飲食店)向けのtwitter販促・集客代行です。
自身の飲食店経営を通して得た経験から、実際に試して成功した方法を集積しています。例えば、twitterを販促ツールとして適切に利用すれば、一日に一組は新規顧客の獲得が可能。他にも自社で使用して感動したシステムを、サービス化して提供しています。


Q2. ニッチな業界で新規顧客を獲得するために効果的な方法は?
ニッチな業界では、顧客が情報を収集する場所が限られています。
例えばヴィジュアル系のファンのほぼ100%がTwitterを利用。信用される情報は、褒め称えた内容ではなく、どうでも良い批判をした上で実は褒めている内容だったりします。このように業界に合わせた場で顧客の特性に合わせた情報を流すことが効果的です。


Q3. プライベートで最近ハマっていることは?
色々なファミレスで仕事をすること。
10年以上、深夜早朝に平均6時間程度を週数回、ファミレスに通い仕事をしているのですが、そこで見えてきた「ファミレスの客層は地域の治安を表しているのでは?」というところから、ノマドワーカー向けファミレス情報兼治安情報サイトをできないか、構想しながら過ごしていたりします。


Q4. 業界最前線で活躍するために大切にしていることを教えて!
なれたら良いなと常々思っている身ですが、まったく知らない業界でこそ、意外と最前線になれる気がします。
常識が全く違う世界に、先入観を持たず融合させた常識を持っていけるからです。新しい業界や特殊な業界に挑戦する時に大切にしていることは、本質を理解すること。読み解いていくと案外やるとこは同じだったりします。



■ガチ株式会社
http://www.nexgate.jp/company/gati/