2015/11/27 | FOOD | 128view

肩こり解消 "おいなりさん"

血行促進&疲労回復

こんにちは、街はすっかりクリスマスモードでとても素敵なシーズンでワクワクしますね。
しかし...今日も忙しく仕事をされている皆さんは「何がクリスマスやねん!」と唸っている方も少なくはないのではないですかね。それはもしかして!?「肩こり」のせいかもしれませんね。肩こりは疲労や全身の筋肉の硬直、血流の流れが悪くなり起こる症状だと言われています。身体の疲れやこりはストレスを与え、ポジティブにものを捉えにくくなるのではないでしょうか?

そこで今回紹介させていただくレシピは「血行促進&疲労回復・肩こり解消 "おいなりさん" 」です。

今回使用する食材で注目すべきはいなり寿司に使われる"油揚げ"です。油揚げは大豆で出来ていますが、この大豆は本当に嬉しいことが沢山ある豆なんです。ご存知の大豆イソフラボンは中性脂肪値を下げ、血液をサラサラにし、抗酸化力も高く、そして発ガン性物質の抑制にも効果が期待できます。また、肩こりの原因の悪玉コレステロール値の減少や動脈硬化抑制作用にも効果があるとか。

そして、酢飯には玄米とキヌアを使用いたしました。玄米もキヌアもたくさんのミネラル成分や植物性たんぱく質の持ち主で、血液がサラサラになる効果が大豆のように沢山持ち合わせています。この組み合わせはゴールデンコンビと言っても良いほどオススメです。

酢飯の中には梅干しを入れ、疲労回復効果のクエン酸をトッピングいたします。昔から「疲れた時に梅干しを食べる」というのもキチンと理にかなった考え方なんですね。お酢にもクエン酸が豊富で、なんとクエン酸はミネラル成分の吸収促進効果をアップさせるというのですから、これは覚えておきたい食生活の知恵ですね。他にもシソの葉とゴマも入れてよりヘルシーに仕上げてみました。

もちろん!肩こりには適度な運動やストレッチ、肩をぐるぐるさせるだけでも良いので血流を促してあげてくださいね。そしてスッキリした身体で楽しい年末をお過ごし下さい。

oinarisan.jpg【材料(2人分)】
・油揚げ(いなり寿司用)...8枚
・玄米...1.5合
・キヌア...大さじ1
・梅干し...大玉2個
・大葉しそ...4枚
・白ごま...大さじ1
・卵...2個

<A>いなり揚げ用調味料
 ∟醤油...大さじ2
 ∟みりん...大さじ2
 ∟テンサイ糖...大さじ2
 ∟水...100cc
<B>酢飯用調味料
 ∟米酢...大さじ3
 ∟テンサイ糖...大さじ1
 ∟塩...少々

【作り方】
仕込み作業として・・・
①玄米は前日から浸水をして発芽玄米に。キヌアは茶漉しなどで洗い、玄米と炊飯。
②油抜きした油揚げとAを10分ほど炊き、半日ほど寝かせる。
③炊き上がり直前に卵に塩を少し入れて薄焼きにし、千切りにして錦糸卵を作っておく。

調理
①炊き上がったキヌア玄米に種をとり包丁でたたいた梅干し、千切りにした大葉しそと白ごま、Bを入れ良くかき混ぜる。
②味のしみた油揚げに酢飯を入れて、錦糸卵を乗せて完成。


【Point】
以前のレシピでも紹介しましたが、玄米には発芽抑制因子のアブシシン酸というものがあり、身体を疲れさせたり免疫力を下げるマイナスなものがあります。必ず発芽をさせて、発芽抑制因子の効果を止めてください。
玄米の場合、酢飯を炊く際の水の量は少なくする必要はありません。通常のお水量の方がふわっと仕上がり美味しく仕上がります。





IMG_5857.JPG

福王寺 輝明 氏(ふくおうじ てるあき)

1980年生まれ。 コールドプレスジュースブランド good juice 〜Terre Table〜 代表 俳優として活動すると共に数々の飲食店をプロデュースしていた経験を活かし、現在、「日本を元気に!」という目標のため、働く人たちへの"健康=ベストパ フォーマンス"を掲げ、食育の啓蒙活動中。

【 good juice 〜Terre Table〜 】
東京都渋谷区神南1-4-10 AHKAH village内
Tel:03-5784-0535/Web:goodjuice.jp




関連記事

プレミアム会員募集 プレミアム会員募集

コミュニティ企画

  • 新着記事
  • ランキング

BTL TOKYO

TAG

TWITTER

FACEBOOK

RECRUIT

求人
  • 2017年10月号
  • 2017年09月号
  • 2017年08月号

毎月15日発行 クリエイティブ経済誌「BTL TOKYO」は
企画・マーケティング・クリエイティブ職に就く
ビジネスパーソン向け無料の月刊誌です

無料定期購読