クリエイティブ経済誌 BUSINESS TIMELINE
Vol.29
特集
2017.10.16

世界を魅了するクリエイションの源泉は「プロセス・マネジメント」にあり

世界を魅了するクリエイションの源泉は「プロセス・マネジメント」にあり
MIKIKO


introduction
独学でダンスを学び、チームのフォーメーションと振付で印象的な演出を行う演出振付家MIKIKO。ニューヨーク留学を経て、日本での活動も更に活発化する。ダンスの世界に身を置いてから十数年経った今、海外と日本を行き来することも増えたことで、MIKIKOはワールドワイドな視点で日本におけるショービジネスの世界観を持つ。「圧倒的に日本は制作するスタジオや劇場に飢えています。一つ公演をしようにもリハーサル会場や劇場も借りてというところにとてもお金がかかってしまうので、節約しながら中身を作らなければならない。そういったところが勿体無いですね。フランスなどのヨーロッパでは、そういう人たちを支援する施設を国や市が提供していたりするのに・・・」と語る。
日本人がブロードウェイを見に行くために旅行する感覚を、日本のショーの世界でも実現したいとも話すMIKIKOの広大無辺な世界観に迫る。そこから、創作活動における源泉が、プロセス・マネジメントにあることが見えてきた。

Profile

世界を魅了するクリエイションの源泉は「プロセス・マネジメント」にあり
MIKIKO
MIKIKO
演出振付家。ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」主宰。Perfume, BABYMETALの振付・ライブ演出をはじめ、様々なMV・CM・舞台などの振付を行う。メディアアートのシーンでも国内外で評価が高く、 新しいテクノロジーをエンターテインメントに昇華させる技術を持つ演出家として、ジャンルを超えた様々なクリエイターとのコラボレーションを行っている。

Vol.29「世界を魅了するクリエイションの源泉は「プロセス・マネジメント」にあり」関連記事