BTL

はじめての方へ

発注・外注先を探す

無料!入力2分一括見積依頼
お急ぎの方

記事を読む

記事検索

#ホームページ

#理念

#facebook

#フリーミアム

#アフターフォロー

クリエイター検索

ビジネスツール

BTL TOKYO

運営会社

ホームに戻る
発注・外注先を探す

商品こそが広告塔「TERA SHOP GINZA」

  • 2016/02/09
  • TIEUP
  • 72view

食べるお守り「成就いなり」





銀座で大人気「成就いなり」の秘密

東京の中心地の一つ、銀座に新たにビル型のお寺が建てられた。真言宗総本山 丹法山成就寺(※1)の別院だ。銀座は日本の中心でもある繁華街であり、外国からの観光客も多い。また、歌舞伎座をはじめとする古の時代より文化発信の場でもある。そんな銀座にお寺を構えることは、日本、さらに世界へと夢成就のご祈願が浸透していくという、住職が思い描く世界を実現する第一歩を意味している。

そんな住職の夢が詰まった別院の1階に、全国の有名寺社から選りすぐりの逸品を揃えたお寺のセレクトショップ「TERA SHOP GINZA」を作った。これは参道の仲見世と相似する。このTERA SHOP GINZAの広告塔となったオリジナルグッズのひとつが「成就いなり」だ。夢の成就を願うお寺のグッズとして、住職自らお米づくりにも携わっていることもあり、縁起物のいなり寿司を商品化。叶えたい夢を思いながら、いなり寿司をじっくり味わって食べることで、夢を噛み締め、夢でおなかをいっぱいにして腹に落としこむという教えが込められているこだわりの一品だ。

「成就いなり」のパッケージデザインを担当したのは、ライスのアートディレクターと、アルマデザインオフィス。デザインに求められたのは「極楽浄土感」を感じながらも銀座らしい「シンプルかつモダンな表現」であることだ。デザインを担当したアルマデザインオフィスの佐谷氏は、制作の様子を語る。「実際に神社仏閣の装飾や仏画を改めて見学しました。そこで感じたことは、抹香臭さ(※2)よりも、極楽浄土を描くために当時の最高技術をもってつくられたであろう作品が与える派手できらびやかな印象でした」

佐谷氏はこの魅力を現代においてどう反映させるか悩んだ結果、最新加工技術のひとつであるホログラムとレインボー箔を使ったパッケージ案を思いついた。「成就いなり」のパッケージにはレインボー箔が使用されている。レインボー箔で表現しているのは、無限大のマークを元にデザインした米文様と雲。米作りにおいて、「八の字」を描くように農地を耕すという話にヒントを得ている。のし紙をレインボー箔の米文様と雲で彩ることで、シンプルかつモダンな極楽浄土の世界観を表現することを可能にした。

「成就いなり」というわかりやすいネーミングと、きらびやかなパッケージは人々の目に留まる。「成就いなり」は、全国にいる檀家さんからの口コミとTV番組などメディアに取り上げられたことによって、売り切れが続く大ヒット商品となった。入手するには予約が必要。TERA SHOP GINZAの店頭のみでの販売となっているため、ショップも人で賑わっている。

あらゆる有名店がひしめく銀座において、人を呼び込むことは容易いことではない。現代人の夢の成就を願う住職の願いは、現代の人々に響くデザインをまとう商品の力も借りて、日本中、そして世界へと広がりを見せている。


(※1)山形県天童市に所在するお寺。
(※2)いかにも仏教に関係がある感じ。



話題が話題を呼ぶ

この「成就いなり」をはじめ、TERA SHOP GINZAは、広告を一切打っていない。すべて口コミやメディアの話題性によって爆発的な人気を得ている。「銀座の真ん中にお寺」、「お寺なのになんだかモダン」、「こだわりの美味しいグッズがある」、「縁起もいいからプレゼントにも」など、成就いなりには話題になりそうなことが詰まっているため、話題が話題を呼んで広まったのだろう。一度注目されてからもその熱が冷めないのは、「成就」という一貫したコンセプトがあるからだ。コンセプトに綻びがないため、一過性のものではなく、ファンがついていく。


■ 有限会社アルマデザインオフィス
http://www.nexgate.jp/company/armadesign/

業種から発注・外注先を探す

旬な話題で気軽にディスカッション

注目のコミュニティルーム

コミュニティルーム

テーマごとに設けられたルーム内でユーザー同士が気軽にコミュニケーションできるチャットルームです。ビジネスにおけるお悩み相談や、いま話題のテーマについて自由におしゃべりしませんか?意気投合できる仲間を探してビジネスに繋げましょう。

人気のチャットルーム

クリエイターを探す