#メイカーズ | 2016/07/26 | 有坂 庄一(ありさか しょういち) | 1view

リビング、書斎、ベッドルームで優しく光るブック型ランプ

LUMIO LAMP

私たちの身の回りにある照明器具は、どこかに置いたままにしておく、というのが一般的だと思います。従来の照明器具が抱える課題として、一つは「ひかりを周囲に大きく拡げるためのランプシェードの存在」もう一つは「電源コードの問題」があります。それらを最新のテクノロジーと製造技術、美しいデザインで解決したデザイナーがいます。

サンフランシスコを拠点に活躍するデザイナー、マックス・グナワンは、元建築家で中国のGapの旗艦店など大きなプロジェクトに関わってきた中で、グナワン氏は起業家向けの有名な指南書「The Lean Startup」を読み、小さなプロダクト開発を考え始めました。

そして、ある時思いついたのが、本のように開くランプというアイデア「Lumio(ルミオ)」。テックショップで、レーザーによる木材の切断方法を学び、自ら試作しプロトタイプを作り上げ、日本においても「Kickstarter at MoMA」で販売していますが、2万円以上する価格帯ながら品薄状態が続いている人気のプロダクトとなっています。
有坂 庄一(ありさか しょういち)

有坂 庄一(ありさか しょういち)

テックショップジャパン株式会社/代表取締役社長
1998 年富士通株式会社に入社、米国、欧州、アジア各国における ICT システムのマーケティングを担当。2015 年 10 月テックショップジャ パン株式会社代表取締役社長に就任。日本におけるメイカームーブメントを拡大させ、多くの人が創造力をカタチにする社会を目指し、 2016 年 4 月に東京港区で『TechShop Tokyo』をオープン。「全てのアイディアは良いアイディアで、試す価値がある」。
http://www.techshop.jp

プレミアム会員募集 プレミアム会員募集

コミュニティ企画

  • 新着記事
  • ランキング

BTL TOKYO

TAG

TWITTER

FACEBOOK

RECRUIT

求人
  • 2017年09月号
  • 2017年08月号
  • 2017年07月号

毎月15日発行 クリエイティブ経済誌「BTL TOKYO」は
企画・マーケティング・クリエイティブ職に就く
ビジネスパーソン向け無料の月刊誌です

無料定期購読