#メイカーズ | 2017/03/15 | 粟飯原 理咲(あいはら りさ) | 1view

「ライバル同士」のコラボで新しいマーケットを構築 男性から女性に「花を贈る」バレンタイン新習慣


本命チョコから義理チョコ、友チョコ、自分へのご褒美チョコ…。テリトリーがどんどん広がってきて、いろんな人がそれぞれの嗜好でイベントを楽しむようになった「バレンタインデー」。あなたは今年の2月14日、どんな風に過ごしましたか?

バレンタインの過ごし方の中でも、ここ数年、盛り上がっているのが「フラワーバレンタイン」。欧米ではもともと、バレンタインデーに花束を男性から女性に贈る習慣がありますが、日本でもこのトレンドがじわじわと盛り上がってきています。このトレンドを仕掛けたのは、2010年に発足したフラワーバレンタイン推進委員会(後に花の国日本協議会として社団法人化)。青山フラワーマーケットをはじめ、第一園芸や日比谷花壇など、全国生花店の中から有志が集まり、「男性から女性への花贈り」をテーマにこの時期に共同でキャンペーンを展開する取り組みをスタートしたことから広まったもの。生花業界で、ライバル同士が手を合わせて販促ツールやイベントを手掛けることは初めてだったそう。2017年には、全国8500店ものフラワーショップがこのキャンペーンに参加し、都内を中心に250ヵ所でイベントを展開。こうした取り組みで、参加店舗調査で2012年から売上前年比を毎年上回る成果を出しています。

一社単独で仕掛けるのではなく「コラボレーションで大きな輪を作る」という発想に、「トレンド創出」への大きなヒントがあるのではないでしょうか。
粟飯原 理咲(あいはら りさ)

粟飯原 理咲(あいはら りさ)

アイランド株式会社/代表取締役社長
ライフスタイルメディアを展開する「アイランド株式会社」代表。国立筑波大学卒業後、NTTコミュニケーションズ株式会社、株式会社リクルート、総合情報サイト「All About」マーケティングプランナー職勤務を経て、2003年7月より現職。生活者の視点に立ち、「おとりよせネット」「レシピブログ」「朝時間.jp」などの人気サイトや、キッチン付きイベントスペース「外苑前アイランドスタジオ」を運営中。
https://www.ai-land.co.jp/

プレミアム会員募集 プレミアム会員募集

コミュニティ企画

  • 新着記事
  • ランキング

BTL TOKYO

TAG

TWITTER

FACEBOOK

RECRUIT

求人
  • 2017年11月号
  • 2017年10月号
  • 2017年09月号

毎月15日発行 クリエイティブ経済誌「BTL TOKYO」は
企画・マーケティング・クリエイティブ職に就く
ビジネスパーソン向け無料の月刊誌です

無料定期購読