2017/01/11 | 大河ドラマ題字に込めたクリエイター魂 | 52view

#04 2017年に向けてMaayaイズム発動



2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」の題字

Maaya「番組のアートディレクターから推薦があり、チーフプロデューサーと面談することになったんです。飛行機に乗る直前まで面談に向けてのタイトルを書いていました。実は、直虎の文献がとても少なくて、どんな人だったんだろう?とずっと考えながら書いていました。最後に、書いた作品の中に直虎の顔が浮かび上がったんです。それを持って急いでドライヤーで乾かし、飛行機へ飛び乗りました。面談の際、いろんな想いをお話させて頂いたんですが、そのプロデューサーから『私が言いたことを全て話していただけました』とおっしゃっていただき決定に至りました」
題字決定にあたり、チーフプロデューサーにあたる岡本幸江氏に決定ポイントを聞いた。

岡本氏「フランスを拠点に活躍する書道アーティストのMaayaさん。意外なフィールドで新たなチャレンジをされる姿が『直虎』とも重なり、題字をお願いしました。いただいた題字はたおやかで、でも奔放で力強く、『直虎』そのものです。この題字を掲げて全50回、一人の女性のひたむきな生涯を全力でお届けしたいと思っています」
題字の実物大は、1メートル36センチの大きさになる。また、今回の表紙でMaayaが右脇に抱えている和紙の塊こそ、題字の試し書きをしてボツにしたものである。そして、学生時代から敬愛する井上有一氏(戦後まもなく世界的に高い評価を得た数少ない日本の現代の書家)へのオマージュで彼のポートレートのイメージに自分を重ねている。


日本と比べると時間の流れ方が変わった

フランスに来てから約2年が経過するなかで大きく変わったことがあると言う。
Maaya「フランスでは夕食の前に1、2時間程アペリティフを楽しむ習慣があります。そういった時間の流れ方は日本に居る頃とは随分変わりました。また、フランスは街の景色を保護するため新しい建物を立てられない決まりなどもあり、物を大事にする習慣があるのは、とても良いことだと思っています」


日本の地方都市への想い

フランスの良さを知れば知るほど、日本への想いも強くなる。一人のクリエイターとしての日本への強い想いを教えてくれた。
Maaya「東京なんかだといろんなものが溢れかえっていることもあり、今は地方都市に興味がありますね。2度ほど訪れた被災地の石巻市雄勝町の廃校を素晴 らしいアクティビティに変えた子供の学び場MORIUMIUSでは、子供達と書のワークショップを開催し復興の途中ではありますが、ほとばしるエネルギーを感じました。他にも高齢化で寂しい想いをしているところもあると思いますし、地元である岡山県でも個展を開催して、微力ではありますが地元に何か還元出来ればという想いは強くなっています」




「龍虎」のごとくMaayaイズムを推し進めたい

Maayaは未発表の作品「龍虎」を2017年に向けて公開してくれた。この作品へ込めた想いとは。
Maaya「高校生の頃、アーチ型の虹をよく描いていました。“虹”と言う文字は、“虫”の字が入っていますが、これは弧を描いて水を飲む龍を巨大な蛇のような生き物(虫)と創造したことで虫の字が使われるようになったんです。“虹は龍の化身”という人も居ます。私は、龍のように世界を自由自在に動きまわりたいという想いと、逆に虎のようにしっかりと地に足をつけて歩く。龍と虎は互いに対立しているように見えますが、バランス感覚を大事にしながら創作活動をしたいと考えています」




■ 無料定期購読はこちらから →http://businesstimeline.jp/order_inquiry.html



[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

Maaya Wakasugi

Maaya Wakasugi

1977年 岡山県生まれ。 6歳より書道を始め、17歳で個展開催。 書の名門・大東文化大学を卒業。 “古代文字” をモチーフとした独自の作品スタイルを確立。 近年は、 書をアートとしてとらえ、 ルーヴル美術館公認の関連ロゴマークの制作や、ニューヨーク近代美術館MoMAでパフォーマンスをするなど、様々な場所で表現を展開。 2016年1月は世界経済フォーラム(通称ダボス会議)Japan Nightにて世界経済フォーラム創設者兼会長のクラウス・シュワブ氏と書き初めパフォーマンス。 また毎年国連World Water Dayの活動にも作品を提供。 3月にはUN Waterの公式HPに掲載される。 2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のタイトル揮毫を手がける。現在フランス ボルドー在住。http://www.maayamaaya.com/

プレミアム会員募集 プレミアム会員募集

INTERVIEW

コミュニティ企画

  • 新着記事
  • ランキング

BTL TOKYO

TAG

TWITTER

FACEBOOK

RECRUIT

求人
  • 2017年09月号
  • 2017年08月号
  • 2017年07月号

毎月15日発行 クリエイティブ経済誌「BTL TOKYO」は
企画・マーケティング・クリエイティブ職に就く
ビジネスパーソン向け無料の月刊誌です

無料定期購読